【バンコク旅行記】コートヤードバイマリオットバンコク宿泊記!SPGアメックスゴールド会員

スポンサーリンク

 

コートヤードバイマリオットバンコク

サイアム・チットロムエリアにあるマリオットボンヴォイのホテル「コートヤードマリオットバンコク」に宿泊してきました!

今回はお部屋の写真やSPGアメックスゴールド会員の特典を含めて説明していきます。

SPGアメックスとは
  • リッツ・カールトン
  • シェラトン
  • ウェスティン
  • マリオット

などSPGアメックスカードを持っているだけでゴールド会員になれます。

またマリオット系列のホテルを翌年から毎年無料で1泊宿泊可能!!!(カテゴリーによる)

旅行好きには大変お得なカードで私もメインカードにしています。

 

紹介キャンペーンで通常入会特典30000ポイント→なんと39000ポイント(36000ポイント+3000ポイント)がもらえます(カテゴリーによるがホテルに1泊宿泊可能なポイントです)

紹介キャンペーンを利用して入らない人はいないと言われてるくらい、ほとんど紹介キャンペーンで入会しています。

 

ロビーは開放的な空間

 

 

それではお部屋の様子を案内します!

 

部屋の様子は?アップグレードで高層階 & 広いお部屋に!

今回案内されたのは12階。地図を見ても部屋が少し広いのでアップグレードされたことが分かります!!!

 

玄関⬇︎

上の写真の左に少し見えているのですが、スーツケースなどの荷物置きがあります⬇︎

玄関のすぐ右隣にはクローゼットと金庫が、そして海外おきまりのアイロンもありますよ。笑 バスローブもあるのでパジャマを忘れても問題ありません。

 

お部屋の様子⬇︎

 

ベッドの奥には冷蔵庫や食料も(有料多いです)

棚の上に置いてあるお水は無料でした⬇︎

ケトルも常備⬇︎

冷蔵庫の中身はこんな感じ(全部有料)⬇︎

※エビアンは有料なので要注意です。

 

バスルーム⬇︎

アメニティ⬇︎

基本のものはすべて揃っています。海外だとたまに歯磨きがなかったりもしますがマリオットさんはもちろんあるので安心しましょう。

バスルームの中にトイレがあります⬇︎

シャワールーム⬇︎ お風呂はありませんでした。

シャワールームのアメニティ⬇︎

シャワージェルが良い香りでした!

 

14時にチェックイン後、外出し戻ってくるとウェルカムギフトとしてフルーツが置いてありました。

夜の感じ⬇︎

ここに1人で宿泊するなんて贅沢すぎる。

 

ホテル内の施設は?

今回は忙しく行けておりませんが以下の施設もあります。

  • レストラン(1階MOMOcafe)
  • ラウンジ(15階)
  • プール
  • 24時間営業のジム
  • スパ

 

アクセス・利便性は?

最寄り駅:BTS(スカイトレイン)のラーチャダムリ(Ratchadamri)駅から歩いて約5分の立地です。

ホテルからトゥクトゥクで「ラーチャダムリ駅」or乗り換え駅でもある大きな駅「チットロム駅」まで無料で連れて行ってくれます。

 

トゥクトゥクは少し待つ場合もあるし、もし帰りに歩く場合は、バンコクのショッピング中心地とも言えるサイアムやプラトゥナームまでも歩いて行けないこともないです。

プラトゥナームに徒歩で行く方はサイアム付近にある「セントラルワールド」など大型ショッピングモールに行くついでに観光することをおすすめします!

サイアムまで徒歩で行くのはお店など見ながら行くとすぐに到着するのですが、プラトゥナームまで直接行くのには結構時間がかかるので電車かタクシーで行っても良いと思います。

ただ電車(BTS)は乗り換えが多いし最寄り駅という最寄り駅がないのでタクシーが良いかもしれません。

 

最寄り駅ラーチャダムリの利便性

引用:http://www.sakura-bkk.com/trainmap.html

ショッピング街へ行くサイアムやチットロムへ行くには必ずサイアムで乗り換えなければなりません。

このサイアム駅は乗り換えの駅でとにかく人が多いです!どうせ乗り換えるし人も多いので歩いてしまおうと思い、サイアムまではいつも歩いていました。笑

ラーチャダムリの駅はそこまで利便性良くないかなあという感じです。

 

SPG&マリオット ゴールド会員特典

マリオット系列のクレジットカード「SPGアメックスカード」を所持しているだけでマリオットボンヴォイ(マリオット系列のホテルグループ)でゴールド会員ステータスを獲得できます。

レイトチェックアウト

チェックアウト通常12時ですがゴールド会員だと14時まで延長可能です(部屋の空き状況による)

チェックインの際にレイトチェックアウトを希望する場合は伝えましょう。

今回の宿泊ではレイトチェックアウトが可能となり、14時にチェックアウトしました。

 

ホテルボーナスポイント

SPGアメックスを所持していれば、スターウッドプリファードポイントがもらえ、マリオット系列の宿泊や、約40社ほどのマイルと高還元で交換可能です。

「コートヤードバンコク」ではウェルカムポイントとして250ポイントもらえました

それに加えSPGアメックスカードでの支払いで、宿泊代100円につき6ポイント付与されました。

 

気になるアップグレードは?

ゴールド会員であれば部屋に空きがあり次第、部屋をアップグレードしてくれる場合があります。

私はこれが一番うれしいです!!

先ほども記載したように今回はお部屋のアップグレードがありました!

高層階にプラスして通常よりも広いお部屋に案内していただきました。

 

マリオット系列のホテルに宿泊するならSPGアメックスを所持しよう!

  • リッツ・カールトン
  • シェラトン
  • ウェスティン
  • マリオット

などSPGアメックスカードを持っているだけでゴールド会員になれます。

またマリオット系列のホテルを翌年から毎年無料で1泊宿泊可能!!!(カテゴリーによる)

旅行好きには大変お得なカードで私もメインカードにしています。

 

紹介キャンペーンで通常入会特典30000ポイント→なんと39000ポイント(36000ポイント+3000ポイント)がもらえます(カテゴリーによるがホテルに1泊宿泊可能なポイントです)

紹介キャンペーンを利用して入らない人はいないと言われてるくらい、ほとんど紹介キャンペーンで入会しています。

 

 

コートヤードバイマリオットバンコクのメリット・デメリットまとめ

メリット

  • お部屋が快適
  • ホテル内の雰囲気が良い
  • バンコクマリオット系列のホテルの中では安い

デメリット

アクセスが若干悪い、、

サイアムまで歩けますがそこまで近くないし最寄り駅も乗り換えが必要な場合の多い駅です。許せる範囲ですが、、

よってホテルへ休憩のために行き来したい方はおすすめしません。逆に寝るだけであれば十分満足のできるホテルです!

 

 

スポンサーリンク