【女子旅・1人旅】行ってよかった!バンコクのおすすめカフェ・レストラン5選

タイ・バンコクではおしゃれなカフェやレストランがたくさんあり、女子旅・1人旅をされる方にはおすすめのスポットです。

カフェ=雰囲気で味はそこまで気にしてないのですが(カフェに限る)、ボリュームもあって味もおいしい!コスパ高いなあと思いました。

今回は実際に私が1人で行って頼んだメニュー・値段・場所含めて紹介していきます(※1バーツ=3.5円で計算)

目次

ヘルシー女子おすすめ!オーガニック・ヴィーガンカフェ「Broccoli revolution」

Broccoli revolution(ブロッコリーレボリューション)
  • バンコクに2店舗あるオーガニック・ヴィーガンのカフェ
  • メイン店舗:トンロー駅から徒歩5分程
  • 実際に行った店舗:プルンチット駅「OPEN HOUSE」内 セントラルエンパシー6階

実際に行ったセントラルエンパシー「OPEN HOUSE」は駅直結のショッピングセンターで、おしゃれすぎるフードコート(みたいなところ)の中の1店舗としてあります。

バンコクで人気のお店が大集合してるので時短でおしゃれなお店がたくさん見れる!本屋・雑貨屋・キッズスペースもあり、とても開放的な空間です。

Broccoli revolutionでは「ブロッコリー・キヌア・ハンバーガー」を注文しました。野菜のスムージーやドリンクなどおしゃれでヘルシーなメニューもあります。

Broccoli charoal quinoa & French fries:290バーツ(1015円)

とにかくおしゃれでヘルシー!オーガニックだけどちゃんとおいしくハンバーガー!スムージーも飲みたかった!

少しお高め?オーガニックなのでいつものジャンキーなハンバーガーを求めている方は物足りないかも。。。


チョンノンシー駅付近にはカフェやその他レストランなどおしゃれなお店がたくさんあります!

どれもインスタ映え!おしゃれなメニューしかない「Not just another cup」

Not just another cup」
  • チョンノンシー駅から徒歩5分
  • おしゃれで優雅なメニュー多数
  • 人気のお店なので多少待つことも?(私は5分ほど待って入りました)

2番目に紹介したお店「ロケットコーヒーバー」とめちゃくちゃ近い場所にあるのが「Not just another cup」

1階の様子
2階の様子

「Not just another cup」のメニュー

アボカドトースト:360バーツ(1260円)
グリーンアップルジュース:90バーツ(315円)
サービス料10%
TAX7%
合計:529.65バーツ(1853.775円)

メニュー全てがおしゃれ!ボリュームもあります!そしておいしい!

コスパは良くないかも、、、モーニングの値段にしては強気


(公式HP:http://www.notjustanothercup.com

バンコクで不動の人気カフェ「ROAST」

「ROAST」
  • メイン店舗:トンロー駅から徒歩20分程
  • 実際行った店舗:プロンポン駅からすぐのショッピングセンター「エムクオーティエ」
  • 2020年にオープン:大型ショッピングモール「セントラルワールド内」

メイン店舗は駅から遠く、バスやタクシーを使った方が良い距離だったので、プロンポン駅からほぼ直結のショッピングセンター「エムクオーティエ」にあるROASTに行きました。

パスタ(Lamb ragu gnocchi):320バーツ(1120円)
お水:40バーツ(140円)
サービス料10%
TAX7%
合計:424バーツ(1484円)

1人でも入れる雰囲気。ディナーでボリュームあってこの値段ならコスパ神!

メイン店舗の立地が悪い。。けど行ってみたい


(公式HP:https://www.roastbkk.com/location/thonglor/)

バンコクに数店舗あり「CASA LAPAN」

「CASA LAPAN(カーサラパン)」
  • バンコクを中心に多数店舗のあるカフェ
  • 実際行った店舗:大型ショッピングモール「セントラルワールド」内

作業をしたく落ち着いたカフェを探していたところ、たまたま入ったお店がこちらでした。居心地も良くて作業しやすかったです。

フレンチトースト:280バーツ(980円)
サービス料10%

合計:308バーツ(1078円

多数店舗あり立地も良い。フレンチトーストはなかなかなボリューム!開放感もあり落ち着いて作業しやすい!

おしゃれだけを求めるなら違う店舗でも良いかも。

落ち着いた雰囲気の大人カフェレストラン「Vanilla cafeteria」

「Vanilla cafeteria(バニラカフェテリア)」
  • ジャパニーズイタリアンスタイルやフレンチカフェなど違った系列店が数店舗あり
  • 実際に行った店舗:プロンポン駅直結のショッピングモール「エムクオーティエ」内
  • 他店舗はサイアム駅などバンコクの中心地にもあり

実際に行った店舗「エムクオーティエ店」は閉店しております。他系列店舗は営業中

具たくさんでボリュームがあり!バニラカフェテリアの系列店はどれもおしゃれで現地の人からも有名

閉店注意

(公式HP:http://www.vanillaindustry.com/vanilla_branches-cafeteria.html

バンコク市内のカフェ・レストランまとめ

値段は日本と比べてもおしゃれカフェに関してはそこまで変わらない印象でした。

ボリュームや具材などは間違いなく多く、味もおいしいのでコスパ最強!

個人的にバンコクのカフェの方がおしゃれで開放感があって好みでした!

Share
目次
閉じる