【ディズニー直営ホテル】ポップセンチュリーリゾートに宿泊しました【WDW旅行記】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2017年4月にディズニー公式ホテル「ポップセンチュリーリゾート(DISNEY POP CENTURY RESORT)」に宿泊しました。

[/box

ディズニー直営ホテルの中でも格安ランクで比較的宿泊しやすいホテルなので、利用される方が多いと思います。

今回はポップセンチュリーリゾート内を詳しく解説します。ホテルから外観、気になるフードコート事情まで紹介しますので、最後までお付き合いください。

 

部屋のタイプ

  • スタンダードルーム
  • スタンダードルーム プールビュー
  • プリファードルーム
  • プリファードルーム プールビュー

プリファードルーム

フロント・フードコート・バス停から近い部屋。50年代棟・60年代棟・70年代棟の一部にあります。

「ポップセンチュリー」は敷地がとても広く、フロントから遠いところでは5分以上は余裕で歩かされるという情報を入手したので、「プリファードルーム」に即決しました。

6日間の滞在・フードコートにもお世話になる予定だったので、時間と便利性が一番大切!

 

部屋をご紹介(プリファードルーム)

私が泊まった部屋は4人まで可能でした。

ぐちゃぐちゃですが部屋の感じ👇

ドアを開けてすぐの所から撮影。TVの右側にミニテーブルがあります。(椅子2脚)

f:id:kurum1mg:20171019151449j:image

ベッド👇

f:id:kurum1mg:20171019151546j:image

トイレ・シャワールーム👇

タオルはたくさんあるので安心

f:id:kurum1mg:20171019151656j:image

洗面台👇

ハンガー・アイロンあります。

f:id:kurum1mg:20171019151756j:image

アメニティの一部👇

基本的に歯磨き・パジャマ以外はあると思って良いと思います。

f:id:kurum1mg:20171019152200j:image

※「冷蔵庫」もちゃんとあるのでご安心を。

 

ポップセンチュリー内の写真

その年代に合わせて、いろんなオブジェがあります。

70年代棟

f:id:kurum1mg:20171020103758j:image

80年代棟

f:id:kurum1mg:20171020103846j:image

80年代棟

f:id:kurum1mg:20171020103919j:image

90年代棟

f:id:kurum1mg:20171020103943j:plain

「コインランドリー」も何箇所かあるみたいなので、めちゃくちゃ歩かないといけないことはなさそうです。

 

フードコート

 

「日本食が恋しくなる!」

「少しでも食費を節約したい!」

 

という方は、フードコートに何があるか気になるのではないでしょうか? 私も約20日間いたので、日本食持っていきましたよ。

ドリンク類

「リフィルマグ」という専用のカップを購入すると、滞在中以下のドリンクが飲み放題です。

コーヒー👇(右の赤い所からお湯がでます)

私は味噌汁を持って行ったので、赤いボタンには大変お世話になりました。

f:id:kurum1mg:20171019152345j:image

ソフトドリンク👇

f:id:kurum1mg:20171019152612j:plain

紅茶👇

f:id:kurum1mg:20171019152949j:image

ドリンクは他にも少しあった気がします。

食事

利用しなかったので、メニューの写真はありませんが、

周りを見ると、ジャンキーなものがたくさんあった気がします。(ピザ・バーガーなど)

 

一番重要であろう「電子レンジ」もありました!

レンジでできる白米を持って行ったので、電子レンジは大変お世話になりました。 直営ホテルでも、あるところとないところがあるので、調査してから行った方が良さそうです。

 

バス

  • マジックキングダム
  • アニマルキングダム
  • エプコット
  • ハリウッドスタジオ
  • ディズニースプリングス(ショッピングモール)
  • 各ウォーターパーク

へのアクセスが可能です。

ポップセンチュリーが人気な一つとして、直営ホテルの格安ランクである「バリュークラス」の割に、比較的各パークへの所要時間も短いこともあると思います。

もちろん、「マジックキングダム」は少し離れていますが、旅行中はそこまで気にならないです。

 

 まとめ

「ポップセンチュリーリゾート」は、ディズニー直営ホテルの中でも「バリュークラス」だけあって、リーズナブルに宿泊できます。バリュークラスな割に、各パークへの所要時間も比較的便利。

もし宿泊するのであれば、私は断然に「プリファードルーム」をおすすめ。バス停やフードコートから近いのはかなり便利。せっかくの旅行なので、お金より時間を大切にしましょう。

これから旅行される方の参考になれたらと思います。楽しい旅行にしてください!

スポンサーリンク