【フロリダ】「美女と野獣」の世界を体験!大人気のビーアワーゲストレストランに行きました【WDW旅行記】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2017年4月、フロリダにあるディズニーワールド(WDW)に行ってきました。

 

今回は人気すぎて早めじゃないと予約が取れないと噂されている「ビーアワーゲストレストラン」についてたっぷりご説明していきます。ディナーでの体験をもとに記事作成。

 

ビーアワーゲストレストラン (Be our guest restaurant)

f:id:kurum1mg:20171022224534j:image

  • 場所:マジックキングダムパーク
  • 映画「美女と野獣」をテーマにしたレストラン
  • 時間:モーニング・ランチ・ディナー
  • 夜のみキャラクター野獣に会える

 

レストラン内

レストランは3つの部屋があります。 どこでお食事できるかは行ってからのお楽しみ。

部屋①

f:id:kurum1mg:20171020222829j:plain

映画を見てたらお分かりだと思いますが、ベルとビーストが一緒に踊った部屋ですね。一番部屋が広くて人数も席数も多かったです。私たちもここのお部屋でした。

部屋②

f:id:kurum1mg:20171022215811j:image

ベルの書籍をイメージした部屋です。写真のようにベルとビーストが一生踊り狂ってます。部屋の周りには、絵画がたくさん並んでいました。

部屋③

(写真が暗すぎて見えにくいごめんなさい)

f:id:kurum1mg:20171022215848j:image

野獣の部屋です。このバラはもちろん、引っかかれてるプリンス時代の自分の絵もあったり結構リアル。途中で雷が鳴り出したりもして、この部屋だけ独特です。少し怖い。笑

3つの部屋含め、外観や入り口廊下は映画の世界そのものですよ。

 

ディナー メニュー

アラカルトメニュー(ブレブレですが日本語メニューをどうぞ)

ノンアルカクテル・前菜・メイン

f:id:kurum1mg:20171022223449j:image

キッズメニュー

f:id:kurum1mg:20171022223405j:image

デザート

f:id:kurum1mg:20171022223555j:image

 

料理

テーブルコーディネート

f:id:kurum1mg:20171020222655j:plain

まずはドリンクとして「ペリエ」を注文

f:id:kurum1mg:20171020222728j:plain

 

バケットが出てきました。

その日の朝にキャラダイへ行ったりがっつり食べていたので、前菜は頼まずメインだけ注文。

 メイン

ラムが大好きなので私は「ラムチョップ」を頼みました。

f:id:kurum1mg:20171020222910j:plain

友だちは「ストリップステーキのグリル」を注文。メインは二人でシェアして食べましたよ。

特にポテトがボリューミー。アメリカはだいたいそうですが、思っているより量があるので注文するときは考えて注文することをおすすめします。

デザート

メインを食べ終わると、サーバーさんが「デザートはいかが?」とショーケースを持ってきてくれます。

お腹がいっぱいなので、私たちは食べてません。でもめちゃ美味しそうだった。

f:id:kurum1mg:20171022224639j:image

 

グリーティング

夜のみ野獣に会えます。何分か毎に一度、舞踏会の部屋を通る野獣さん「美女と野獣」の盛大な音楽が流れます。

f:id:kurum1mg:20171022224428p:image

最初に何か忘れましたが、カードか何かを渡されて「それを持って行くと、ビーストと写真が撮れるよ」と言われました。いつ行っても良いのかな?

 

私たちは食事の最後に撮影

f:id:kurum1mg:20171020222758j:plain

 

最後にこちらも

f:id:kurum1mg:20171022224501j:image

 

予約

レストラン予約は180日前から可能。WDWレストランの中でも予約が取りにくいと言われている「ビーアワーゲストレストラン」。特にディナーは人気中の人気。

私も180日前ぴったりに予約してディナーの予約をしました。

 

他のキャラダイをチェックする👇

【WDW】ディズニーワールド・おすすめのキャラクターダイニングまとめ【旅行記】

2017.10.21
スポンサーリンク
必ず読みたい人気記事