【DCL旅行記1日目】ディズニークルーズ・乗船までの流れをチェック!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2017年4月・ディズニーファンタジー号 東カリブ航路に乗船しました。

 

ディズニークルーズに乗船するまでのタイムスケジュールを詳しく確認していきます。

空港〜ターミナル・WDWホテル〜ターミナルまでの時間も、私の経験から紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

ターミナル(ポートカナベラル)までのアクセス

ほとんどの方はこの2パターンだと思います。

①WDW直営ホテル⇨DCLポートカナベラル

②オーランド空港⇨DCLポートカナベラル

今回はクルーズ専用のシャトルバスで行く方法です。

ワンダー乗船時は①ファンタジー乗船時は②で行きましたので、両方解説します。

ひとつずつ確認していきましょう!

①WDW直営ホテル⇨DCLポートカナベラル

WDW直営ホテルからターミナル行きのバスは、だいたい12時頃出発です。(私たちは12時頃に出発するバスで行きました)

乗船した時間は13時半頃でした!

 

●一番早いターミナルチェックインは11時頃

●ターミナルでのキャラクターグリーティング

●早く乗船して船内散策したい!

という理由で「どうしても早く行きたい!」という方いらっしゃるのではないでしょうか。。

かなりめんどくさいですが、一度マジカルエキスプレスで空港に行ってからクルーズシャトルバスでターミナルに行くと早く到着しますよ。

WDW直営ホテル(マジカルエキスプレス予約必須)⇨オーランド空港⇨クルーズターミナル
といった流れです。

②オーランド空港⇨DCLポートカナベラル

私たちの時は、一番早いシャトルバスで、9時頃に受付をして、9時半頃に出発でした。ターミナル到着は11時頃。

バスの時間は9時半〜1時45分みたいです。

要確認

クルーズシャトルバスに受付する際に大きな荷物を預けました。

手荷物だけ持ってバスに乗ります。

預けた荷物はステートルームに運んでくれますが、遅くて17時半まで届きませんので、手荷物チェックは必ずしましょう。

最初にプールに入りたい方は、水着も忘れずに!

 

バス

9時半頃、いよいよバスに乗ります。

シャトルバスまでもが可愛い。

f:id:kurum1mg:20171128021126j:image

バス内もクルーズに関するビデオが流れていたり、運転手さんが盛り上げてくれたり、気分は高まるばかり!

見えた~!!!!!

f:id:kurum1mg:20171128021149j:image

 

ポートカナベラルに到着

f:id:kurum1mg:20171128021330j:image

確か11時前くらいに到着して、チェックインは一番早くて11時からでした。

チェックイン時には

●クレジートカードにもなるルームキー

●当日のスケジュールが確認できる「パーソナルナビゲーター」

などをゲット!

f:id:kurum1mg:20171128021820j:image

ルームキーにレストランの順番がアルファベットで書いています。

メインダイニングや、セカンドダイニング・アクティビティの予約などもこの時間に考えつつ、乗船までワクワクしながら待ちます。

 

キャラクターグリーティング

11時〜ミッキーとミニーが30分交代で出てきました。(ただしミッキーとミニー以外の日もあるらしく、時間も確実とは言えないです)

今回グリーティングしてないので2014年の👇

f:id:kurum1mg:20171128021953j:image f:id:kurum1mg:20171128022028j:image

そんな感じで、チェックインの際、乗船の番号が告げられるのでそれまで待ちましょう。

f:id:kurum1mg:20171128022109j:image

いよいよ夢のファンタジー号へ乗船です!

 

乗船までのスケジュールまとめ(空港の早かったらバージョン)

※時間は参考程度でお願いします。

9:00 空港クルーズバス受付開始

9:30 バス出発

11:00前 ターミナル到着(荷物検査・チェックイン)

11:00 ターミナル内キャラクターグリーティング(※日によって変更あり)

12:00 ディズニーファンタジー号乗船!

いよいよ乗船!一日目後半に続く👇

 

ディズニークルーズの準備編やレストラン情報・旅行記は全てここから飛べます👇

 

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

ヨガインストラクター(RYT200) ハワイでヨガ資格を取得後、大阪・神戸を中心にヨガの楽しさをお伝えしています。 ディズニーが好きすぎて世界ディズニー制覇。毎日ディズニークルーズのことを考えています。