【劇団四季】ファン会員8年目の私が選ぶ!初心者におすすめの劇団四季ミュージカル5選

スポンサーリンク
スポンサーリンク

突然ですが、人生で一度はミュージカルを見てみたくないですが? ミュージカルが大好きな私は、友達からよく「ミュージカルを見てみたい!」と言われることが多いです。

日本のミュージカルといえば「劇団四季」がひとつ上がってくるでしょう!

きっとあなたも劇団四季の作品を見たくてここにたどり着いたはず。

「どの作品も面白そうだけど、最初はなにが良いかなあ、、」
「初心者でも楽しめるミュージカル作品ってなんなんだろう、、」

値段もさらっと払える料金ではないので、気になる方は気になりますよね?

 

今回、劇団四季のファン会員8年目の私が、初心者でも楽しめるおすすめミュージカルをご紹介していきます。

 

1位 アラジン

はい!初心者におすすめしたい余裕の1位です。

ブロードウェイの次に上演され、劇団四季でも大人気のディズニーミュージカルです。

舞台の華やかさ・コメディ感・楽しい音楽・華やかなダンス

全て揃っているので、眠くなることは確実にないでしょう。

 

2位 ライオンキング

ディズニーのミュージカルといえば「ライオンキング」と言えるくらい安定中の安定で、劇団四季でも常に東京で行われています。

まずはライオンキングを見とけば大丈夫!と言ってもおかしくないでしょう。ただアラジンよりコメディ感はないので2位にしました。

 

3位 ウィキッド

映画「オズの魔法使い」に出てくる悪役エルファバの裏話。

個人的に一番おすすめしたい作品!! ですがお話が深いこともあり、いろいろ考えさせられます(良い意味で)。初心者には難しい部分もあるかもということで3位。

とにかく主人公エルファバ役の歌唱力がハンパないです。間違いなく劇団四季の中でもトップクラスの歌唱力をお持ちの方が配役されるので、迫力ある歌を聞きたい方はおすすめ! セットや衣装も華やかなので初心者の方でも楽しめます。

「オズの魔法使い」を見てから、観劇すると「ウィキッド」の話の深さがわかるのでぜひ鑑賞してみてください。

 

 

4位 キャッツ

満月が青白く輝く夜、街の片隅のゴミ捨て場。
たくさんのジェリクルキャッツたちが、年に一度開かれる”ジェリクル舞踏会”に参加するため集まってきます。

人間に飼い馴らされることを拒否して、逆境に負けずしたたかに生き抜き、自らの人生を謳歌する強靭な思想と無限の個性、行動力を持つ猫、それがジェリクルキャッツ。

そして今宵は、長老猫が最も純粋なジェリクルキャッツを選ぶ特別な舞踏会。
再生を許され、新しいジェリクルの命を得るのは誰か。
夜を徹して歌い踊る猫たち。
やがて夜明けが近づき、ナイフで切ってしまえそうな静寂に向かって、天上に上り、
新しい人生を生きることを許されるただ一匹の猫の名前が、宣言されます。

その猫とは‥。

引用:https://www.shiki.jp/applause/cats/story/index.html

猫が歌って踊って、客席にも来てくれたりもするので、身近に感じられて楽しいですよ!

ダンスも歌もすごいのですが、初心者さんからすると話の内容がピンと来ないかもしれないので4位。まあキャッツは話とかどうでもよく人生で一度は見て欲しい作品です。まさにミュージカル界での代表的な作品!!!

 

5位 マンマミーア

本当は一番大好きな作品なんです。私が一番最初に見た作品です。

ABBAのヒット曲が繰り広げられる最高にhappyなミュージカル。 聞いたことがある曲がたくさんあるので、ずっと見ていて飽きません。

ですが、はじめての方はセットの華やかさからすると、上位の演目より物足りなさを感じてしまうかもしれないので5位にしました!本当は1位にしたいくらい大好きです。

メリル・ストリープ主演で映画化もされましたよね。2018年夏にはマンマミーア続編も👇

マンマミーア続編決定!前作の曲をまとめておさらいします

2018.02.06

 

まとめ

いかがでしたか?

劇団四季では期間や地域によって、公園されている演目が変わってきます。

スケジュールや料金をご覧になりたい方は公式HPからどうぞ👇

https://www.shiki.jp

 

スポンサーリンク
必ず読みたい人気記事