女性必見!ニューヨーク旅行の持ち物リスト【NY旅行記準備編】

スポンサーリンク

 

これからニューヨーク旅行に向けて準備をすすめている方に向けて、持ち物リストを作成しました。

女子向け・夏シーズンの持ち物です。

これから準備を始める方はこれを見て不安を解消しましょう!!

この持ち物リストはいろんなニューヨーク以外の海外旅行にも当てはめられるのでぜひ参考にしてみてくださいね。

 

貴重品

  • パスポート(基本中の基本)
  • ESTA登録
  • クレジットカード
  • 現金(使用場面ほぼないので、チップくらいしか使ってません)
  • スマホ
  • パスポートのコピー
  • ポケットWi-Fi

タクシー「uber」を使用する際にポケットWi-Fiは必須でした。ニューヨーク市内は何個もフリースポットがありますが、いざという時にないと困るので、ポケットWi-Fiを注文していて正解でした。ポケットWi-Fiがあったので、実際使用したフリースポットはごくわずかです。

 

メールやスマホ画面でも大丈夫!これ確認できていますか?

  • 航空券の詳細
  • ホテルの予約詳細
  • 海外旅行保険詳細
  • ポケットWi-Fi予約詳細
  • (ミュージカル予約詳細)
  • (レストラン予約詳細)

海外旅行保険入っていますか??

クレジットカードに付帯されているから私は大丈夫と思っている方へ。

クレカに付帯されている保険の項目と金額ちゃんと確認していますか?

確認せずに大丈夫と思っている人はやばいです、、

実際に私は飛行機が欠航しました。怪我した時などもアメリカの医療費は日本と比べ物にならないくらいバカ高いです。ひどければ100万の請求だってあるそうで、、、

海外旅行保険項目&金額が充実している無料のクレカなら【エポスカード】がおすすめで、実際に私も使っています!これにプラスして海外旅行保険に加入しましょう→価格コム海外旅行保険比較

海外旅行保険って必要?保険+クレジットカードが最強なんです!

 

カメラ

自分が持っているカメラを全て持って行きましたが、実際使用したのは「一眼レフ」と「ゴープロ」と「iphone」です!

  • 一眼レフカメラ

普通のカメラでも問題ないのですが、せっかくの海外旅行なので、写真を綺麗に残したい方は一眼レフが断然おすすめ!

  •  ミラーレス一眼

一眼レフに抵抗がある方はミラーレス一眼をおすすめします。

私は最近これを購入しました。正直ミラーレス一眼をなめてましたが、最近のものは普通の一眼に劣らないくらい画質が綺麗で大満足しています。なんせ一眼に比べて軽いのが旅行時に便利ですね。

  • ゴープロ(アクションカメラ)

動画を撮影したい方におすすめのカメラ。広角で撮影できるので、自撮りしたいときにもおすすめです。

海外だと簡易に「写真撮ってください」って言えないので、、、

  • ゴープロアクセサリー

アクセサリーキットで購入しました。使用しないものもたくさんあったのですが、単品で購入するよりもキットの方が断然安いです。

  • SDカード

海外旅行だとたくさん写真を撮りますよね。

壊れるなど、もし何かあった時のためにSDカードの予備は持っていきましょう。

 

かばん・スーツケース

  • スーツケース

スーツケースは5泊〜6泊の大きいスーツケースを選びました。

最近は家に大きなスーツケースがない人だけでなく、家の収納スペースを減らしたいということでレンタルしている方も多いみたいです。

  • 手荷物用バック

飛行機の機内にも持ち込めるように、大きめのかばんを持っていきました。

 

衣類(服・靴)

夏はどのくらいの暑さなの?

7月末に旅行した際の温度は24℃。暑がりの私はノースリーブで過ごしていました。

日本ほどジメジメしておらず、日本からニューヨークに行くと涼しく感じると思います。

晴れると日差しが強いので、日焼け止めは必須でしょう。

海外は屋内に入るとクーラーガンガン効いて寒いので、カーディガンは常備しておくことをおすすめします。

  • 1枚で着れるワンピースとサロペット2枚

ワンピースやサロペットは1枚で着れるのでめちゃくちゃ便利です。

  • 上の服3着・下の服2着

上の服ですが、基本私はノースリーブでした。下の服はジーンズとゆるゆる系パンツを持っていきましたよ。

  • カーディガン2枚

先ほど言ったように、室内はクーラーがガンガン効いていて寒いところもあります。必ず持っていきましょう。服装に合わせて多めに持って行くと良いと思います。

  • パジャマ

大体のホテルはパジャマはありません。行きの飛行機用に持って行った服をそのまま部屋着にしました。

  • キャミソール1枚
  • 下着3セット

現地で調達予定だったので少なめです。

夏はサンダルで十分。私が実際に履いているよく歩いても疲れないサンダルを紹介します。

  • サヌーク

サヌークは素材がヨガマットで出来ているのでめちゃくちゃ歩きやすい!

指のところも紐なので、いつもビーサンは痛くなるタイプなのですが、大丈夫なんです。

  • テバ

こちらも有名なサンダルですが、可愛くて歩きやすいので、おすすめです。

ぺったんこはサヌーク、少し身長を高く見せたいのならテバを使用。

この2足は結構歩いても足が痛くならないので、サンダルが潰れたとしても同じ物をリピートして買っています。

ディズニーランドへ行く時の靴は?歩いても疲れないおすすめのサンダルを紹介!

 

化粧品類

  • 化粧品
  • クレンジング・化粧水
  • シャンプー・コンディショナー・ヘアオイル(旅行用)
  • サングラス
  • 日焼け止め

曇りの日は正直いらないんじゃないのかと思うくらいです。晴れる日は日差しが強いので必須。

 

アメニティ類

  • 歯磨き・歯磨き粉
  • 海外対応ヘアアイロン
  • マスク
  • メガネ・コンタクト
  • 除菌シート

食べ歩きをする時などにはあれば良かったと思いました。

  • 折りたたみ傘 or カッパ

晴れてても突然雨が降ってくることもありました。大抵すぐ止みますが、折りたたみ傘 or カッパはあった方が良さそうです。

 

その他

  • ヨガマット

外ヨガをしようと思い持って行きました、笑

  • 常備している薬

常備していない薬であっても、不安であれば念のため持って行った方が良いと思います。

  • のど飴
  • じゃがりこ2つ
  • お水(2リットル)

ホテルに1本支給されるシステムでしたが、よく飲むので持って行きました。

  • スピーカー

ホテルの部屋でニューヨーク気分を高める音楽を流し続けるため、笑

  • iPad

飛行機内で本を読むため。

Amazonプライムビデオで見たい映画をダウンロードして、飛行機でずっと見ていました。

またAmazonプライム会員になると、プライム会員特典として指定のドラマや映画が見放題。

 

まとめ

忘れ物はないでしょうか?

私が実際に持って行ったもの・あれば良かったものをまとめました。

ぜひ海外旅行の参考にしてください!

 

ニューヨーク旅行の準備・旅行記👇

ニューヨーク旅行記・準備編を詳しく見る

スポンサーリンク